商品案内

LFタイプ Eタイプ Rタイプ
Oタイプ SCシリーズ FKシリーズ
RCKシリーズ UKEタイプ-エレガンス- KFPタイプ-エフ-
STAIN_01 STAIN_02 STAIN_03
STAIN_04 STAIN_05 STAIN_op
STAIN_07 レンジフード  洗面ユニット
洗濯機防水パン  排水  オプション
安全に関するご注意
●商品ご購入の際には、必ず商品本体及び組込み機器の取扱説明書を受け取り、ご使用前によくお読みのうえ、正しくお使いください。
●商品本体及び機器などは、専門の工事を必要とするものや、使用用途・場所などを制限するものがありますのでご購入先または専門業者にご相談ください。
●工事に不備があると、火災や落下・水漏れなどや故障の原因になることがあります。
●電機機器には専用回路の必要なものがあります。電流容量が不足すると火災の原因になりますのでご購入先にご相談ください。
●加熱機器およびレンジフード周辺の商品の設置については、火災予防条例の規則があります。キッチンにプラスされる際には、ご購入先にご相談ください。
●このカタログに掲載されていない機器をお選びの際はご購入先にご相談ください。機器によってはご使用になれない場合もあります。
●商品改良のため、価格、仕様、色、サイズ及び意匠の一部を予告なく変更する場合があります。
ステンレス流し台の施工上のご注意
●水栓を取り付け後、流し始めの水の中には、水道管をねじ切りした時の鉄粉やサビが含まれていることがあります。この鉄粉やサビがステンレス水槽に付着したままの状態で放置されますと「もらいサビ」が発生します。水栓取り付け後は鉄粉やサビが残らないよう、きれいに水で洗い流してください。
●ステンレス流し台を取り付け後、汚れを落とすため酸性またはアルカリ性の強い洗剤を使いそのまま放置しますとサビが発生しますので、水洗いを充分行い水分は拭き取ってください。
●施工終了後、引渡しまでは、キズや打痕を防止するために天板を養生してください。又、踏み台代わりに乗らないよう「上乗厳禁」の注意書を置いてください。
流し台(ステンレス)のお手入れ
●鉄粉を主とした異種金属の多くはステンレスの表面に付着するとそれ自身が「サビ」るだけでなく、ステンレス自身の「サビ」にまでつながる、いわゆる「もらいサビ」を起します。ご注意ください。
ステンレス流し台上に、塩分の濃い食品(醤油等)や油汚れが付着した場合は早めに洗い流してください。しつこい汚れを除去するため洗剤をお使いになる場合、充分に水洗いをし調理面をよく拭きとってください。これらを放置するとサビ、穴あきの原因となります。
●「塩素系のぬめり防止剤」「塩素系の洗浄剤」や「漂白・殺菌剤」等を使用されますと、ステンレスのシンク等が「サビ」ることがあります。
●「塩素系のぬめり防止剤」は使用を中止してください。「漂白・殺菌剤」等の使用後は必ずステンレス部の水洗いを入念に行ってください。
●万が一サビや水あかが付着したら、スポンジタワシや布に中性洗剤をつけて取り除いてください。それでも除去できない場合はスポンジタワシや布にステンレス用クレンザーをつけ研磨目にそってこすった後、水できれいに洗い流しましょう。
ご購入の前に
●本ホームページの掲載商品の価格には、消費税・搬入および施工費・使用済み商品の引取り費などは含まれておりません。
●本ホームページの掲載商品の色・柄は、印刷のため現品と多少異なる場合があります。
●本ホームページの掲載商品の仕様・外観などは、改良のため予告なく変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。
オーダーメイド
order_5

病院診察室、収納庫、木製浴槽品、洗面台、フレームキッチン等別注品を承っております。
お問い合わせください。

↑